法政大学大原社会問題研究所 オイサー・オルグ  OISR.ORG 総合案内

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景色を変える

  • 白
  • 黒
  • 青

旧サイトはこちら

ホーム   >   リンク集   >   大原社研関連サイト

大原社研関連サイト

 

大原ネットワーク

http://rouken.sakura.ne.jp/ex-rouken/service/oisr90th.html
2008.7.25「大原孫三郎関連施設・機関ネットワーク」(大原ネットワーク)が結成される。その目的は、相互の連携と協力により、大原孫三郎の社会的事業活動の精神を受け継いだ社会貢献活動を行っていくことにある。

http://yurinkai-kr.or.jp
倉敷の大原家が代々継承してきた志とその事業を顕彰し、その中に具現されている「大原精神」の理念を守り、伝承し、これを広め、学術及び文化の振興に資することを目的する公益財団です。

http://www.isl.or.jp/
1921(大正10)年、大原社会問題研究所の社会衛生研究部門が独立して設立された研究所。創立当初は、倉敷紡績万寿工場内に設けられた。日本の労働科学研究の先駆であり、今なおこの分野における中心的な研究所です。

http://www.rib.okayama-u.ac.jp/index-j.html
1914(大正3)年に、大原孫三郎が創立した大原農業研究所の後身。孫三郎が購入したドイツのライプツィッヒ大学の植物学教授のコレクションである「ペッファー文庫」、和漢の農書のコレクションは有名。

http://www.kchnet.or.jp/
地域住民の診療(社会的貢献)と、「患者本位の明るい病院」という大原孫三郎の理念を今に受け継ぐ地域基幹病院。

http://www.ohara.or.jp/
大原社会問題研究所の創設者・大原孫三郎が設立した美術館。WEB展示室では、月ごとに展示作品が更新される(これまでの展示作品もみることができる)。また、美術館所蔵作品のうち450件のデータも公開している。(00.11.6)

 

関連機関

 

http://www.aizenen.or.jp/
大原社会問題研究所の前身は、財団法人石井記念愛染園内に設けられた救済事業研究室でした。

http://www.ans.co.jp/u/ishii/index.html
大原孫三郎が支援した石井十次(我が国初の孤児院を創設した社会福祉事業の先駆者)が設立した社会福祉法人。

http://www.library.pref.osaka.jp
大原文庫は、大原社研が東京に移転する際大阪府に譲渡し図書のコレクション。和漢書・洋書計7万件。オンライン検索もできる。

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/nk/rodoken.htm
大原社会問題研究所をはじめ、日本の労働関係研究所の歴史・現状・課題を論じた論稿を集めたもの。オンライン版『二村一夫著作集』の4巻。

http://lonjoho.blogspot.jp

 

大原孫三郎関連

http://www.kurabo.co.jp/
大原孫三郎は、父のあとを継いで倉敷紡績の社長となり、一地方紡績会社を全国有数の紡績会社に育て上げた。

http://www.kuraray.co.jp/

http://www.ohara.or.jp/
大原社会問題研究所の創設者・大原孫三郎が設立した美術館。WEB展示室では、月ごとに展示作品が更新される(これまでの展示作品もみることができる)。また、美術館所蔵作品のうち450件のデータも公開している。(00.11.6)

http://iwe.kusa.ac.jp/OHARA/om_op.html
大原社会問題研究所の創設者・大原孫三郎が設立した美術館。エル・グレコの「受胎告知」などの名画をオンラインで鑑賞できる。東洋館、工芸館へもここから行ける。

http://iwe.kusa.ac.jp/FOLK/folk_op.html

http://www.rib.okayama-u.ac.jp/index-j.html
1914(大正3)年に、大原孫三郎が創立した大原農業研究所の後身。孫三郎が購入したドイツのライプツィッヒ大学の植物学教授のコレクションである「ペッファー文庫」、和漢の農書のコレクションは有名。

http://www.kchnet.or.jp/

http://www.kurashiki.co.jp/jinriki/yuurin.htm

http://iwe.kusa.ac.jp/KRSK.html
倉敷の文化や歴史、見どころなどが美しく紹介されている。

http://www.mingeikan.or.jp/

http://oisr.org/nk/magoiwa.htm
大原孫三郎、高野岩三郎はじめ大原社会問題研究所創立に関わった人びとについての講演記録。

 

高野岩三郎

https://www.nhk.or.jp/bunken/about/index.html

http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/02/045shoshi.html
国立国会図書館の電子展示会「日本国憲法の誕生」の1ページ。

 

櫛田民蔵

http://tul.library.tohoku.ac.jp/modules/coll/index.php?cat_id=6

http://www6.plala.or.jp/guti/cemetery/PERSON/K/kushida_t.html

 

森戸辰男

http://home.hiroshima-u.ac.jp/hua/public/kiyou001/koike.html
小池聖一稿、『広島大学史紀要』第1号

http://www.lib.hiroshima-u.ac.jp/?page_id=467 
「森戸文庫画像データベース」、「森戸辰男関係文書解題」、「森戸文庫蔵書目録」がある。

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/475/475-4.pdf
田崎公司稿、PDFファイル

http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/00000377
西村博稿、『広島大学史紀要』第1号

 

権田保之助

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/nk/column10.htm

 

久留間鮫造

http://www.hosei.ac.jp/new/ga-pr030731c.html
久留間鮫造は研究所創立当時からの研究員であり、1949年から66年まで17年間、所長をつとめた。

 

宇野弘蔵

http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/pub/collection-syokai.html
宇野弘蔵は大学卒業後、一時期を大原社会問題研究所の助手として働いた。その蔵書は筑波大学付属図書館に寄贈され、整理作業が進行中である。

http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/exhibition/unobunko/frontpage.html

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/nk/column09.htm

 

更新日:2015年05月27日

ページトップへ