法政大学大原社会問題研究所 オイサー・オルグ  OISR.ORG 総合案内

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景色を変える

  • 白
  • 黒
  • 青

旧サイトはこちら

ホーム   >   研究活動・刊行物   >   デジタルライブラリー   >   『大原社会問題研究所五十年史』(電子復刻版)

『大原社会問題研究所五十年史』(電子復刻版)

題字「大原社会問題研究所五十年史」

このコーナーは、法政大学大原社会問題研究所編『大原社会問題研究所五十年史』(法政大学大原社会問題研究所発行、1970年刊、非売品)のテキストデータを電子復刻したものです。
当研究所は日本の社会科学研究において特別な位置を占めており、そのため研究所の歴史そのものが研究対象とされることがあります。本書は、その際の重要な参考文献でした。1919年2月の研究所創立前後の事情から1969年までの半世紀の歴史がまとめられています。
今回の復刻にあたり、当研究所所蔵の初版本を底本として、本体全217ページのテキストデータおよび口絵写真8ページを完全復刻いたしました。

 

 

  1. 創立前史
  2. 創立当初〔一九一九~二二年〕
  3. 本格的事業の展開から東京移転まで〔一九二三~三六年〕
  4. 東京移転より終戦まで〔一九三七~四五年〕
  5. 戦後

『法政大学大原社会問題研究所五十年史』
発行 1970年11月
編・発行:法政大学大原社会問題研究所

制作 リブロ電子工房(是枝洋・金子規子) 担当 野村一夫(兼任研究員)
2001年2月28日公開開始

ページトップへ