法政大学大原社会問題研究所 オイサー・オルグ  OISR.ORG 総合案内

文字の大きさ

  • 標準
  • 拡大

背景色を変える

  • 白
  • 黒
  • 青

旧サイトはこちら

ホーム   >   大原社会問題研究所雑誌   >   大原社会問題研究所雑誌 607号 2009年5月号

大原社会問題研究所雑誌 607号 2009年5月号

【表紙・裏表紙】

→PDF00

【特集】第21回国際労働問題シンポジウム ディーセントワーク創出のための技能開発-生産性向上、雇用促進、発展をめざして

 

「2008年のILO総会について」長谷川 真一

→PDF01

講演:ディーセントワーク創出のための開発技術レイ・グラナル/翻訳:ILO駐日事務所

→PDF02

「第5議題の結論文書について」林 雅彦

→PDF03

「政府の立場から」松原 伸夫

→PDF04

「労働者の立場から」伊古田 隆一

→PDF05

「使用者の立場から」平田 充

→PDF06

「ILOレポートと日本の若年労働問題」

 

「質疑応答」

→PDF07

「参考資料」生産性向上、雇用拡大、開発のための技能に関する結論 (Skills for improved productivity, employment growth and development)

→PDF08

■論文

 

「労働衛生政策としての『工場体育』の変容に関する一考察-1930代の雑誌『産業福利』を中心に」野依 智子

→PDF09

■書評と紹介

 

遠野はるひ・金子文夫著『トヨタ・イン・フィリピン:グローバル時代の国際連帯』吉田 誠

→PDF10

二村一夫著『労働は神聖なり、結合は勢力なり-高野房太郎とその時代-』小松 隆二

→PDF11

社会・労働関係文献月録 2009.2.1~2009.2.28

→PDF12

所報:2009年1月

→PDF13

 

ページトップへ